【施工事例】ピアノが優しく鳴り響く家~前編~

こんにちは!栃木県にある注文住宅ハウスメーカー 小堀建設です。

今回は施工事例。
前編・後編に分けて、お客さまのOnlyoneの家をご紹介していきますよ~!

お施主さまであるEさまは、ご夫婦+お子さま3人の5人家族
マイホームへの「こうしたい!」という夢をたくさんお持ちのEさまに、営業・コーディネーター・現場監督が協力して、夢を叶える家づくりのご提案を精いっぱいさせていただきました。

リビングから玄関までまっすぐに伸びる板張り天井が美しいEさま邸は、敢えて空間を完全に仕切らず部屋がつながるように設計しました。
キッチンからも視界が抜け、開放的。いつでも家族の気配が感じられるつくりになっています。

回遊式のキッチン横にはスタディスペースとして大活躍のカウンターが
子どもが宿題をしたりお絵描きをしたりするのに使えるので、料理中も子どもの様子がわかり、安心できます。
また、キッチンもリビングと合わせ板張り天井に。レッドシダーの深い色や木の優しい表情が、開放的なリビングと絶妙にマッチしています。

リビングの一角には6畳のピアノコーナー
音は抑えつつも、家族のつながりを感じられるデザインになっています。
ピアノの音色が優しく鳴り響くリビングでのひと時は、家族の絆を深める特別な時間です。

ピアノコーナー隣の和室は、仕切れば一部屋として、仕切りを解放すればリビングと続く畳スペースとして使用可能。
子どもの遊び場や客間など、さまざまな使い方ができるスペースとなっています。

後編では、ご家族こだわりのファミリーコーナーなどをご紹介していきます!
お楽しみに(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。