スタッフ紹介~企画部門の山口晃弘です!

こんにちは!栃木県にある注文住宅ハウスメーカー 小堀建設です。

今回は、スタッフ紹介。
人懐こい笑顔がチャーミングな、企画部門の山口晃弘をご紹介します(^^)

氏名:山口 晃弘(ヤマグチ アキヒロ)
所属:営業部 係長
入社:2010年4月 新卒
資格:宅地建物取引士、賃貸不動産経営管理士、住宅ローンアドバイザー、2級ファイナンシャルプランニング技能士、2級建築施工管理技士、2級土木施工管理技士、2級建設業経理士、給水装置工事主任技術者

―――仕事への思いやこだわり、これだけは人に負けない!ということを教えてください
最近、住宅営業から企画部門に異動となりました。お客さまに対しても社員に対しても、みんなのためになる情報を提供するなど、少しでも役に立つと思ってもらえるよう行動しています。
どんな場面でも人一倍楽しめ、常に笑顔でいられるところが自分の長所だと思っています。

―――座右の銘は?
ソフトバンク孫正義会長の言葉
『髪の毛が後退しているのではない。私が前進しているんだ』
一見ネガティブにとらえられそうな事柄も、見方を変えればこんなにもプラスの方向に響くのかと衝撃を受けたひと言です。

―――小堀建設の長所って何でしょう?
お客さまに対しては、自由度が高いところ。設計力・施工力のある会社なので、ご要望に応える本物の注文住宅がつくれます
社員に対しては、責任のある自由を与えられていることですね。

―――小堀建設が選ばれる理由は?
やはり「家族の理想に寄り添う」からだと思います。プランニングはもちろん、営業担当者の接客も、お客さまの想いに寄り添うよう心がけています。だからこそ、当社は高い信頼を得ているのだと思います。

―――お客さまに対して心がけていることは?
当社と関わっている時間を「楽しい」と思っていただけるよう、心がけています。

―――入社のきっかけは?
父が小堀建設で働いており、勧めてくれました。自分が働いている会社に息子を入社させたいと思うなんて、悪い会社なわけがない!と思って(笑)。

―――休日の過ごし方は?
某浦安のテーマパークが好きなので、年に数回は子どもを連れて行きます。
最近ようやくゴルフデビューをしたので、先輩方とコースをまわることも多いです。

―――趣味は何でしょう?
趣味というほどのことではないのですが、昔から漫画を読むのがやめられません。『少年ジャンプ』は25年以上愛読しています。

―――現在の夢や目標を教えてください
最近企画部門に異動になったと述べましたが、発起人は自分なんです。まずはみんなに存在価値を認めてもらうことと、栃木県内だけでなく県外の方にも小堀建設を知ってもらうことが目標です。

―――将来、会社がどのようになっていくと思いますか?
「存続し続ける」というのがOBさまを守ることにつながりますので、今の良さを残しつつ、企業としては発展していっているというのが、理想像です。

―――OBさまへのメッセージをお願いします
当社を選んでいただいてありがとうございます。これからはFacebookやInstagramなどを通して会社の情報を発信していき、今までよりももっと近い存在でいられたらなと思っております。よろしくお願いいたします。

―――これから出会うお客さまへメッセージをお願いします
当社のHPをご覧になっていただき、ありがとうございます。
お住まいをご検討中でしたら、1度お気軽にお問い合わせください。そして見学会に遊びにいらしてください。必ず何かヒントが見つかると思います。
もちろん焦って決める必要はありません。今、フワフワとしたお住まいづくりのイメージを、しっかりとした「想い」にするための道のりを一緒に歩かせて頂ければと思います。必ず力になれることがあると信じております。

―――ありがとうございました!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。