小堀建設の注文住宅は完全フルオーダー!後編

こんにちは!栃木県にある注文住宅ハウスメーカー 小堀建設です。

小堀建設の注文住宅は、完全フルオーダー!自由度が高いのが魅力です。
今回は、後編!
なぜ完全フルオーダーが可能なのか?を紐解いていきます。

前編はこちら→(https://www.kbr.co.jp/blog/archives/1281

■土地に寄り添った家づくり

小堀建設は地元密着のハウスメーカーですので、土地の気候や風土には特に気をつけて設計・建築します。

当社で設計のお打ち合わせを進めさせていただく際は、土地を決めていただいてきてからの場合がほとんど。
設計の前にお客さまが決められた土地を必ず一緒に見に行って、光の向きや風の入り方を確認します。
その土地にはどちら向きの風が何時間吹く、この角度なら光が入る、といった細かいシミュレーションをするのです。

また、契約前に無料で測量と地盤調査をおこないます。これらを設計する前におこなわないと、正確な設計ができないためです。
その後、その土地に合わせた間取りや予算計画をご提案します。

お客さまのご希望の間取りと土地がミスマッチの場合は、設計を工夫し、とことんご相談。「できないをなるべく言わず、お客さまのご希望と現実に住みやすい家との差を、設計によって埋めていくようにしています。

徹底したお打ち合わせ

ご契約前に、当社担当者と専門設計士の2名で、お客さまと無料のお打ち合わせを平均5~6回させていただいています。
ご納得いただくまで図面を引き直し、ご希望に沿った間取りをつくっていきます。

実際に建て始めてからは、現場監督との現地でのお打ち合わせが約6~7回
図面で見るのと実際に建ってからは印象が違ってくるので、お客さまにも実際に建築現場に入ってもらい、コンセントの位置など細かい点を確認していただきます。

完全フルオーダー」を可能にしているのは、長年培われた当社の土地への理解力と設計力。それから、お客さまとの密接なコミュニケーション・信頼関係にあります。
40年以上注文住宅をつくってきましたが、1棟として同じ家はありません。

設計力にも性能にも自信あり!
これからも小堀建設は、お客さまに寄り添った家づくりをおこなっていきます(^^)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。