【施工事例】大谷石と間接照明で彩る和モダンの家~前編~

こんにちは!栃木県にある注文住宅ハウスメーカー 小堀建設です。

今回は施工事例。宇都宮市Uさま邸を前後編でお送りします。

施主のUさまはご夫婦とお子さまおひとりの3人家族和モダンなデザインがお好みで、大谷石や間接照明の使用をご希望でした。

内観はナチュラル系の和モダンでコーディネート。特にキッチン周りの造作にこだわり、大谷石が空間のアクセントとなる内装デザインとなりました。
足元を優しく照らす間接照明もお部屋の雰囲気づくりに一役買っています。

 

限られた間口の中で、広く明るいリビングを実現。陽の光がたっぷりと注ぎ込む、暖かな空間です。
造作のテレビボードや吊戸棚のサイズや配色のバランスは、お施主さまも担当スタッフも特に力を入れたところ。オークの床材も美しい、オリジナリティある世界にひとつのLDKとなりました。

 

お施主さまにはっきりとしたインテリアのイメージがありましたので、イメージに近づけるための素材選びや空間の足し引き色のバランスなど楽しい試行錯誤を繰り返して、ご満足いただける内装コーディネートをすることができました。

後編に続きます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。