【施工事例】光を取り入れてのびのびと暮らす平屋の家~後編~

こんにちは!栃木県にある注文住宅ハウスメーカー 小堀建設です。

今回は施工事例・後編。芳賀郡市貝町Mさま邸をご紹介します!

前編はこちらから

Mさまの内観のご希望は、すっきりしたデザインで開放感ある空間
ご要望を叶えるため、勾配天井のLDKをご提案させていただきました。

高窓から光が降り注ぎ、明るい開放感ある空間です。
吹き抜けにしなくても、勾配天井にすれば高い位置に窓をとりつけられるので、部屋のすみずみにまで光を届けることが可能です。

内装は全体的に、やわらかな印象のインテリアアクセントの壁を設け、長く愛せるデザインにまとめました。

畳の小上がりをつくってくつろぎのスペースを確保しました。畳の下は収納として使えて便利です。
引き出しが大きく開くので、どこに何があるのか一目瞭然。整理整頓しやすい収納です。

Mさま邸の特徴のひとつが、ニッチを上手に配置していること。寝室のニッチもそうでしたが、キッチン前にも小さなニッチを設けてちょっとした小物置き場やインテリアコーナーにできるようにしています。
また、キッチン壁には給湯器のリモコンやインターフォンなどを収めるニッチが。
出っ張っていないので通るときの邪魔になりません。
こういった細かなところにも配慮できるのが小堀建設です。

玄関にはたっぷりの土間収納を。
シューズクロークとしてはもちろん、アウトドア用品やスポーツの道具なども置けて使いやすさバツグンです。

間取りのお打ち合わせもスムーズで、終始楽しくお打ち合わせを進めさせていただきました。

回遊性の高い家事動線に大満足の、暮らしやすいマイホームができあがりました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。