小山北展示場「ALMA」の見どころを深掘り!①リビング

こんにちは!栃木県にある注文住宅ハウスメーカー 小堀建設です。

今年7月10日にグランドオープンを迎えた、小山北展示場「ALMA(アルマ)
完成した内装や外観を以前こちらでもご紹介しましたが、インテリアにも施工にも、紹介しきれなかった細かいこだわりが、本当にたくさんあるのです!

完成したALMAの紹介はこちらをご覧ください
小山住宅公園展示場 新モデルハウス追っかけレポート⑧~完成したALMAをご案内!前編~
小山住宅公園展示場 新モデルハウス追っかけレポート⑧~完成したALMAをご案内!後編~

そこで今月から、一つひとつALMAの見どころを深掘り紹介していくことになりました♪
第1回目の今回は、インテリアコーディネーター・荒井詩万さんのセンスが光る、ホテルライクでおしゃれなリビングを深掘りです!

テーマは「インペリアルモダン
ALMAの全体的な建物のテーマは「インペリアルモダン」。
素材感や重厚感を大切にしながら、海外のホテルのようなイメージで仕上げています。

壁掛けテレビが掛かるリビングの壁は、外壁からつながるイメージのごつごつとした天然石を使用。質感を大切にした、素材のよさが際立ちます。
フローリングはウォルナットで、暗めの重厚感あるナチュラルカラーです。

リビングの中心に敷かれた大きなブルーのラグは、荒井詩万さんこだわりの品!
その上に置かれたテーブルは、なんと本物の木の上にガラスの板を載せたものです。
素材感ある自然のものをそのまま取り入れながらも、デザイン性の高いインテリアとなっています。

・クラシックとモダンの融合
重厚感あるリビングのカギとなるカラーが、ブラックです。
アメリカ製のクラシックなリビングの照明ブラケットライトスタンドライト、チェア、カーテンバンドなどを黒で統一し、全体をかっこよく引き締めています。
そこに鮮やかなブルーのラグや、レッドやイエローの一見ポップな色合いのクッションをプラスして、モダンな雰囲気を演出。
クラシックな内装デザインにモダンなインテリアをコーディネートすることで、長い歴史をもちながらも現代的センスを取り入れている海外のホテルのような、ラグジュアリーで洗練された雰囲気がつくり上げられています。

「実物を見たい!」という方は、ぜひ実際にモデルハウスをご見学ください(^^)
ご予約はこちらから

次回はリビングから続くテラスを深掘り紹介します!
お楽しみに(^^)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。