小山住宅公園展示場 新モデルハウス追っかけレポート⑨~完成したALMAをご案内!後編~

こんにちは!栃木県にある注文住宅ハウスメーカー 小堀建設です。

グランドオープンから1カ月を経た、小山北展示場ALMA(アルマ)」。
たくさんの方がご来場くださり、ご好評をいただいています(^^)
今回の追っかけレポートは、インテリアコーディネーターの荒井詩万さんがトータルプロデュース!ALMAのご案内・後編です。

ALMAができていく様子は、過去の追っかけレポートをご覧くださいね♪
第1弾はこちら
第2弾はこちら
第3弾はこちら
第4弾はこちら
第5弾はこちら
第6弾はこちら
第7弾はこちら
第8弾はこちら

階段の手すりと同じデザインの2階手すり。
1階から2階が断絶せず、空間のつながりを感じさせます。

階段を上った先にはセカンドリビングが。
実はこちらの仕切りには、鹿沼組子という栃木県の伝統工芸を使用しています。

大谷石をはじめ、要所に栃木県の伝統工芸が散りばめられているのがALMAの特徴
小堀建設は栃木に根差したハウスメーカーですので、地元のすばらしい工芸品や伝統を守りたいという気持ちから、積極的に地元の素材や技術、芸術を取り入れています。

大胆な柄のクロスがインパクト大の寝室は、荒井詩万さんコーディネート!
ベージュ、黒、グレーでまとめたイギリス製のクロスは、落ち着いた色合いでありながら華やか。
まるで海外のホテルに滞在しているかのようです。

間接照明と、斜めに切り取られた天井もすてき。

枕もとのライトもとってもおしゃれ!
デザインはもちろん、可動式なのも便利です。

2階のもうひとつの洋室は子ども部屋をイメージしてデザイン。
全体的に淡いピンクとオフホワイトでまとめた、かわいらしいお部屋です。
間接照明が入った折り上げ天井は淡いブルーで、空を意識しています。

調度品の一つひとつが全部かわいい!
ご見学のお客さまの中でも、お母さんと娘さんが夢中になってしまうご家族が多発だそうです(^^)

スタディーコーナーになっている間仕切りの壁は、塗り壁の中に鉄粉が塗り込んであり、マグネットがくっつくようになっています。
壁に穴をあけずにポストカードや写真などを貼れて便利。遊び心が垣間見える設計です。

また、レトロでかわいらしいステンドグラスにもご注目。
宇都宮市にはステンドグラスの工房が多く、すてきな作品をたくさん目にすることができます。
お子さまのお部屋に地元の技術を取り入れるのも、とてもすてきな試みですよね。

2階には景色を眺めながら仕事ができる、明るい書斎も。
ヌックがあるので、疲れたらひと休みできます。
ダークブラウンの落ち着いたカラーリングも集中力を高めてくれそうです。

当社がALMAに込めたのは、20年30年と住み続けても飽きがこない、年齢を経てもずっとお気に入りでいられる設計・デザインであること
ご見学にいらしたお客さまも、みなさんそのようにおっしゃってくださいます(^^)

また、インテリアのトータルコーディネートをしてくださった荒井詩万先生も「幅広い年代の方にALMAを楽しんでほしい」とインスタライブ冒頭でおっしゃっていたように、年代に幅のある家族みんながお気に入りになる家を目指しました。

インスタライブの様子は公式InstagramのIGTVからどうぞ

モダンとクラシックを融合させたおしゃれなデザインに、本物の素材感地元の伝統工芸を組み込んだ、地元に根差した最高のモデルハウスです。

みなさん、ぜひご見学にいらしてくださいね!
グランドオープン期間は8月31日まで。もちろん、それ以降もご見学を受けつけておりますので、ご安心ください(^^)

ご見学のご予約はこちらから

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。