スタッフ紹介~インテリアデザイン課の後藤直子です!~

こんにちは!栃木県にある注文住宅ハウスメーカー 小堀建設です。

今回はスタッフ紹介
最近お料理が上手になったと評判の、インテリアデザイン課の後藤直子をご紹介します(^^)

氏名:後藤 直子(ゴトウ ナオコ)
所属:インテリアデザイン課
入社:2017年4月
資格:インテリアコーディネーター / 色彩検定2級

 

―――仕事への思いやこだわり、これだけは人に負けない!と思っていることを教えてください

こだわりとしては、「いかにお客さまにわかりやすい説明をしながら打合せを進めていけるか」ということです。
建築業界の専門用語がたくさんあるので、お客さまがわからないまま打ち合せが進まないように、できるだけ資料を準備しています。

―――座右の銘は?

失敗は成功のもと
私は器用に仕事をこなせない方だと思っています。また、落ち込みやすい性格なので、成功するための失敗だったのだと前向きにさせてくれる言葉です。

―――これまで施工した住宅で印象に残っているエピソードはありますか?

自分の物件を持ち始めた最初のころに、お客さまにお手紙をいただいたことです。
「後藤さんがいてくれたことで、よりよいお家にできました。ありがとうございました」と書かれていました。
お打ち合せの最中は自分が本当にお客さまの役に立っているのかと自信がなくなることもありましたが、お引渡しの際にお手紙をいただけて、この仕事を選んで心からよかったと思いました。

―――小堀建設の長所って何でしょう?

すべてに関して妥協をしないところ。
間取りや施工など、よりよいものを提供するために一人ひとりが向上心をもって住宅づくりに励んでいることだと思います。
「ここは直した方がよいのでは」「ここはこうするともっとよくなる」
など、意見を交換し合っています。

―――お客さまに対して気をつけていること、心がけていることは?

自分の意見を押し通さないことです。
物件を持ち始めたころは、コーディネーターとして完成度を高めるために、自分が合わないと思ったときは「お客さまの意見があっても絶対に止めないと」と思っていました。しかし、
「お客さまがお金を払って、お客さまが住む家だから、お客さまが満足できるものをコーディネーターとしてアドバイスしなさい」
と上司からの言葉がありました。
その言葉を機会にコーディネーターとしてのあり方の考えが変わり、今は「お客さまに満足していただけるように」ということを目標に仕事に取り組んでいます。

―――休日は何をして過ごしていますか?

近くのショッピングモールに徒歩で行って買い物をしています。
また、ひとり暮らしを始めてから自炊をしているので、レパートリーを増やすために
料理をしています。

―――趣味は何でしょう?

美味しいものを食べること。
旅行に行くこと。

―――子どものころの夢は何でしたか?

小さなころから、自分の力で誰かを喜ばせる仕事がしたいと思っていました。
今のこの仕事を選び、誰かの力になれていればうれしいです。

―――今の夢や目標を教えてください

お客さまに喜んでいただける接客、お家づくりをすることが、この先ずっと変わらない夢であり、目標でもあります。

―――将来、会社がどのようになっていくと思いますか?

お客さま一人ひとりと丁寧に向き合っていく姿勢は変わらないと思いますし、変わらないでほしいとも思っています。
今の私たちの世代が先輩方の力に追いついて、よりよい会社をつくり上げられればよいと思います。

―――OBさまへのメッセージをお願いします

数ある住宅メーカーの中から弊社を選んでいただきありがとうございます。
これからもよりよいお家をつくれるように、努めて参ります。

―――これから出会うお客さまへメッセージをお願いします。

一生に一度の大きなお買い物であるお家づくりを、小堀建設で建てられてよかったと
思っていただけるように、私自身ももっと力をつけて頑張っていきます。
よろしくお願いいたします。

―――ありがとうございました!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。