年末のご挨拶~今年1年ありがとうございました~

こんにちは!栃木県にある注文住宅ハウスメーカー 小堀建設です。

2020年も残すところあと数日。
新型コロナウイルスの出現に始まった本年、本当にいろいろなことがありました……。
今年最後の投稿ということで、読んでくださっている皆さまへ、代表取締役社長の小堀彰久(「代表取締役社長あいさつ」https://www.kbr.co.jp/company/ )よりご挨拶させていただきます。

2020年という年は、同一の大きな問題に世界中が力を合わせて立ち向かっていく年になりました。
当社も例外ではなく、社員が力を合わせてコロナ禍の中でも前年と変わらない業績を打ち出してくれ、代表取締役として感謝しています。

というのも私自身は主にM&Aで業務提携をした子会社に出向しており、小堀建設を不在にすることが多かったのです。
また、4月には大幅な組織改編があり、若い世代に会社の未来を託す下地づくりをした年でもありました。

小堀建設の社員の平均年齢は約37~8歳
彼らや彼らの家族の将来を守る責任が、私にはあります。

市場が縮小していく中で、彼らが活躍する場を広げるためにはどうしたらいいか。10年、20年後を見据えた布石を打つことが現在の私のミッションとなっており、M&Aもそのひとつです。

これは同時に、高度な技術で我々を支えてくれる職人さんたちの生活を保障することでもあります。
社員を信頼し、任せ、育てることが、代表取締役としての責任であり、ひいては地域や社会全体を盛り立てる礎となると信じています。

最後になりましたが、緊急事態宣言や自粛生活の中でも当社が家づくりを続けられたのは、ひとえに小堀建設を信頼し、選んでくださったお客さまのおかげです。
この場を借りて感謝申し上げます。
どうぞ来年も変わらぬご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

年末年始の休業は12/29(火)~1/5(火)とさせていただき、2021年は1/6(水)より営業いたします。
常設展示場につきましては1/4(月)より営業いたします。

今年もたいへんお世話になりました。いつも読んでくださってありがとうございます。みなさまどうぞ、よいお年をお迎えくださいね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。