【施工事例】秀逸な動線設計が笑顔を生む家~前編~

こんにちは!栃木県にある注文住宅ハウスメーカー 小堀建設です。

今回は、施工事例
ご夫婦でお住いの小山市Oさま邸を、前後編でお届けします!

Oさま邸は40.2坪の2階建て住宅。
デザインも暮らしもシンプルに」をテーマに、色味のトーンをおさえてスタイリッシュな雰囲気で統一しました。
白をベースにナチュラルなトーンで色づけした外観は無駄がなく、暮らしやすさを想像させます。

TVボードやアイアンであつらえた階段などは造作で、「スッキリとしたデザインが気に入っています」とOさま。
また、クローゼットとランドリールームの配置にもこだわり、1階で家事がすべて完結できる間取りにしました。

キッチンからはパントリーとファミリークローゼットの両方に直接アクセス可能。

キッチン裏にファミリークローゼットを設置し、近くにランドリールームも配して、家事時間をぎゅぎゅっと短縮することに成功!
家事動線が短くスムーズに動けることで、“シンプルな暮らし”を演出します。

LDKは吹き抜けが気持ちいい大スペース。ひろびろとした空間の吹き抜けは寒いイメージがありますが、しっかりと施工された断熱材とパッシブデザインのおかげで適温を保つことができます。
「冬は吹き抜けのある大空間でもエアコン1台で家じゅうが21℃くらいに保たれるので、毎日快適なんですよ」とOさまもニッコリ(^^)

4.5帖の和室はLDKを通らずに玄関から直接アクセスでき、客室として使用しやすい設計になっています。

~後編に続く~

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。