「Onlyoneの家づくり」に託された想い

こんにちは!栃木県にある注文住宅ハウスメーカー 小堀建設です。

世界でたったひとつの家を Onlyoneの家づくり」が当社のキャッチコピー。
“Onlyone”という言葉には、たくさんの想いが詰め込まれているのです。

「いい家をつくろう!」

小堀建設は創設40年以上。これまでに約5,000棟以上の住宅を建ててきました。
もともとは「いい家をつくろう!」という目標の下、お客さまが快適に過ごせる家づくりを進めてきました。

でも、お客さまにとって本当の「いい家」とは、どんなものだろう?
お金をかければ高級素材が使えるかもしれない。でもそれで毎月のローンの支払いがきつくても「いい家」だろうか?
どんなにトレンドでおしゃれなデザインにしても、住まうご家族が本当に気に入らなければ「いい家」とはいえないのでは?

お客さまにとって本当にいい家とは何か?

このことについてじっくりと考えるきっかけになったのが、15年以上前に社長が提唱した「Onlyoneの家づくり」だったのです。

Onlyoneの家は「いい家」!

注文住宅は、お施主さまの望みを叶える家です
決まったデザインや決まった予算がないので、予算が低い方・高い方、細かい点にこだわりたい方、先祖代々伝わる土地に住みたい方、どんな方にも家を建てていただけます

また、注文住宅は土地に合わせて設計するもの。
土地は、同じものはふたつとないオンリーワンですから、建物もオンリーワンになります。
「なんでもやるのか!?」と聞かれたら、「なんでもやります!!」と答えられるくらい(笑)、お客さまのマイホームへの夢や想いを優先して、家づくりのお手伝いをしています

関連記事
「小堀建設は土地に合わせて設計します!」
https://www.kbr.co.jp/blog/archives/1721
「小堀建設の注文住宅は完全フルオーダー!前編」
https://www.kbr.co.jp/blog/archives/1281
「小堀建設の注文住宅は完全フルオーダー!後編」
https://www.kbr.co.jp/blog/archives/1287

Onlyoneの家づくりを掲げてから、社員がみんな、お客さま一人ひとりとしっかり向き合うようになりました
「このお客さまに満足していただける家、このお客さまのOnlyoneの家をつくろう」と、効率よりもむしろ非効率な点に重きを置くように。
そうすることで、お客さまが本当に納得のいく、ご満足いただける家づくりができるようになりました。
Onlyoneの家」が、お客さまにとって本当の「いい家」なのです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。