住宅のプロに聞いた!家を建てるならどんな土地?

こんにちは!栃木県にある注文住宅ハウスメーカー 小堀建設です。

初めてのマイホームづくりで、最初の課題となるのが「土地選び」
もともと土地をお持ちではなく、これから購入される方の場合、「どんな土地なら希望の家が建てられるか?」に頭を悩ませるのではないでしょうか。

住宅のプロならどんな土地を選ぶのか!?
宅地建物取引士ほか建築関係の資格を多くもつ、企画部門の山口に聞いてみました!

関連記事
スタッフ紹介~企画部門の山口晃弘です!~
https://www.kbr.co.jp/blog/archives/1302

――ずばりお伺いしますが、マイホームを建てるならどんな土地がいいですか?

そうですね、栃木は車社会なので車が2台くらい置ける広さがあって、広さと価格とのバランスがいい土地……っていうのは選ぶ際の基準になるかと思います。
それから、私だったら北側に道路がある土地にします。

――道路が北側。それはなぜでしょう?

北側が道路の土地は安いんですよ。南側に道路がある土地に比べると、坪単価2万円くらい安い。
北側に玄関をつくれば南側が広く取れて、LDKや和室といった人が集う部屋を配置できます。

道路が南側にあると、リビングでくつろいでいるときに常に人の視線を気にしたり、車が行き来する様子を見たりしなければならなくて、せわしないですよね。

もちろん、目隠しを設置するなど対策はできますが。
リビングから見渡す景色が庭だけ、っていうのは、ゆったりくつろげていいなあと思います。

――玄関が北側だと、入り口が暗くなりませんか?

私自身は、玄関は暗くても構わないっていう考えなんですが、明るくしたければ設計で明るくできます。那須塩原市石林にあるモデルハウス「OLGA」は北側玄関ですけど、うまく採光しているのでとても明るいですよ

――リビングと玄関が反対方向だと、来客があったときに気づきにくそうな気がしますが?
インターフォンがあれば家の中のどこにいてもチャイムが聞こえるから、そんなに心配しなくてもいいんじゃないかな。

――家全体の日当たりとしては、どうなんでしょう?
一般的に「南側に道路があるとほかの建物が建たないから日当たりが確保できる」っていわれますけど、日当たり問題は設計で解決できますから、大丈夫です!

――ありがとうございました!

小堀建設は栃木の家づくりのノウハウがたくさんありますから、変形地や狭小地の設計も大得意!注文住宅ならではのOnlyoneの家が建てられますよ。
詳しくはこちらの記事をご覧ください
→小堀建設は土地に合わせて設計します!
https://www.kbr.co.jp/blog/archives/1721

家のことならなんでもご相談にのれますので、お気軽にお問い合わせくださいね(^^)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。