【施工事例】災害に強い和洋折衷の二世帯住宅~前編~

こんにちは!栃木県にある注文住宅ハウスメーカー 小堀建設です。

今回は施工事例。
前編・後編に分けて、お客さまのOnlyoneの家をご紹介していきます!

宇都宮市にお住いのKさまは、当初からご両親とお住まいになる二世帯住宅をご希望。
お打ち合わせを重ねるなかで、1階・2階に分かれた二世帯ではなく、左右完全分離型の住宅を設計させていただきました。
80坪以上ものゆったり二世帯住宅です!

和洋折衷で重厚感のある外観
寄棟屋根で軒を深く出し、夏の高い日差しを遮るようにデザインしました。
紫外線だけでなく風雨のダメージも減らしてくれるので、外壁が劣化しにくいというメリットもあるんですよ。

完全分離型二世帯住宅なので玄関や水回りも2つずつつくり、近くに感じながらもお互いの生活スタイルをたいせつにする間取りになっています。

ご両親世帯の玄関は、和風の引き戸をご所望。
趣のある和の雰囲気が落ち着きを感じさせます。これからのことを考え、スロープも設置しました。

中も和の雰囲気を大切に。木のいい香りがする玄関です。

こちらはKさま世帯の洋風玄関
扉前の格子がほどよく目隠しになっています。

扉を開けると間接照明の優しい明りがお出迎え。

二世帯の玄関のスタイルが異なりながらも外観全体の調和がとれるよう、外壁や軒天の色合いをご提案しました。
まとまりのあるすてきな外観に仕上がって、Kさまも気に入ってくださいました(^^)

二世帯の真ん中には、趣味の稽古場が!
天井を高く設計し、防音性もバッチリで、いろいろな用途に使えます。
生活スタイルに合わせた趣味部屋がつくれるのも、注文住宅の醍醐味です(^^)

後編では、それぞれの世帯のリビングなど内観をご紹介していきます。
お楽しみに(^o^)/

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。