家づくりでできる花粉症対策とは?

こんにちは!栃木県にある注文住宅ハウスメーカー 小堀建設です。

いよいよ本格的な花粉の季節が到来しますね。
花粉を家の中に入れないために、いろいろと工夫をされている方も多いのではないでしょうか。
今回は、家づくりでできる花粉症対策についてご紹介します!

玄関で花粉をシャットアウト

花粉の時期も快適に暮らすには、とにかく家の中に花粉を入れないことが肝心です。
とはいえ、外から帰った体にはどうしても花粉がついてきてしまいます。
なるべく玄関で花粉を落とし、お部屋に入れないようにしたいですよね。

そんなとき、広いシューズクロークがとっても便利なんです!
コートかけを併設しておけば、軽くブラシで花粉や汚れを払ってからすぐにしまうことができ、中まで運ばずに収納できます。
同じ理屈で、ウイルス対策にも有効です。

シューズクロークと名前がついていても、子どもの外遊び道具アウトドア用品など、アイデア次第で靴以外のものもたくさん収納できますよ。

ランドリールームで日光だけ入れる

近年人気のランドリールーム
洗う・干す・たたむ・しまうの動線短くすることで、家事ラクな生活を実現できます。
花粉対策に有効な理由は、やはり室内干しできるので花粉がつきにくいこと
花粉の季節は天気がよくても外に干せないので、効率よく室内干しができるランドリールームはおすすめです!

「日当たりがよい場所がいいから、ランドリールームは南側とお考えの方も多いでしょう。もちろん、南側のランドリールームは洗濯物がよく乾きます。
しかし、できれば南側は家族が集まるリビングや、くつろげる和室を配置したいですよね。

当社では「さらりあーと」という除湿にすぐれた素材を天井材に使うなどして、北側のランドリールームでも洗濯物がよく乾くように設計
素材を適材適所に使い分けることで、機械に頼らず快適な暮らしができる家づくりをしています。

花粉を侵入させにくい間取りにできるのも、注文住宅だからこそ。
小堀建設は、心地よい暮らしづくりのお手伝いをいたします。
小さなことでも遠慮なく、家のことならなんでもご相談くださいね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。