会社案内

専務取締役あいさつ

わが社は、1972年(昭和47年)の創業以来、40年を超える歴史の中で、「住宅建築」で培ってきた経験と技術に加え、さらに研鑽を重ね、住宅はもとよりあらゆる建造物を提供することにより、微力ながら社会に貢献してまいりました。
近年、建設業をとりまく環境は常に変化し、厳しさを増しております。「常に社会情勢に左右される業界」であると言われる私たちの業界も、まさにその変化の渦中にあります。
私たちは創業当時から、営業・設計から施工、そしてアフターサービスに至る関わりのすべてを、当社の品質として確立してまいりました。これからもお客様の視点で安心・信頼を検証し続け、日々改善を重ねていく所存であります。
日本の建設技術は、世界的にも最高水準であると思います。お客様に良い商品を提供するために、我々が永続的な人材の発掘・育成に努力し、技術を伝承していかなければならないと考えています。そして建設業に携わる仲間に正しい評価と称賛が与えられる社会を必ず実現してゆきます。
わが社は今後もお客様により良い商品を提供するため、ソフト面とハード面の研鑚を惜しまず、そのサービスや商品を通して社会に寄与できればと考えております。

株式会社小堀建設
専務取締役 山口 茂久

社員一同あいさつ

小堀建設の社員はみんな「家づくり」に関わることが大好きです。
お客様の喜ぶ姿がなによりのご褒美なのです。
そのために私達は、日夜技術・サービス・チームワークの向上に挑戦し続けています。
わが社は「小堀建設と関わるすべての人を幸福にする」との経営理念の基、
社会になくてはならない100年企業を目指しております。

株式会社小堀建設 社員一同