進捗状況(CRT宇都宮西展示場)

皆様、こんにちは。

完成まで1か月を切りました。現場はだいぶ仕上がってきました。

金属加工業者さんに行ってきました。こちらはキッチンの収納棚と洗面台の骨組みです。この後塗装に入ります。
浴室も大体仕上がってます。大理石のカウンターも付きました。石種はスベボロイヤルです。
R壁のボーダー石材張りです。
炭入りモルタル壁です。今は結構黒いですが乾燥が進むと灰色になってきます。
こちらはブロック風タイルです。目地幅も本物のように太くしています。出来上がると本物のブロックに見えます。
建具も一部納品されました。
こちらは壁の塗装です。一般的にはクロスが主流ですが、最近は塗装が流行ってきました。海外のペイントは意匠性がとても高く種類も豊富です。今回はメタリックペイント「Moire」を使用しました。アメリカ製です。光の当たり具合で表情が変わりとても綺麗です。

特殊左官(版築風)も始まりました。2人でリズムよく塗っていきます。息もぴったりです。職人さんとの雑談で「若い人が左官職人にあこがれて入門するけどほとんどが1年以内で辞めてしまうんだよね。」職人の後継者不足はどの業界でも深刻です。

来週は外構工事、残りの家具・建具工事、器具付けです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。